楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【フィギュア】1/7 コトナ・エレガンス

<<   作成日時 : 2008/08/25 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

今日は特に用事もなかったので、ふらふらと神戸の方まで行ってきたわけですが、まあせっかくだしアニメイトとか行こうかなと行ってみました。買ってないマンガとか4〜5冊あった気がしましたし。















画像



え?4〜5冊?






というわけで、皆様こんばんわ。なんかもうこれ以上店巡りしたら大変な目に会うと思って、一店目で店巡りが終了しました管理人です。いや、カバン持ってませんでしたし。でもコレでBlogネタをゲットだぜ、ひゃっほう。


お話変わって昨日なんですが、結局徹夜で和歌山まで行ってきましたよ。高野山の金剛峯寺なんつー有名な所に行ってきたのですが、普段乗り物酔いとか絶対しないのに、なんか酔いました。うねうねの山道で。
しかし、あの本殿まで続く林道はとてもよかったです。寺社仏閣とかああいう類は、小さい頃に行ってもそこまで感動を覚えない気がするんですが、大きくなって行くと圧倒される事がありますよね。
そしてそんな感じで疲労困憊のまま、ここの更新だけはしなければというよくわからない義務感のもと体を動かして頑張って更新しようとしてみた所、なんか画像のアップローダーがよくわからない感じで使えず、しかも昨日はフィギュアのレビューをあげようと頑張っており…え?更新出来なくね?みたいな。
あの時の脱力っぷりは尋常じゃありませんでした。そんなこんなで昨日更新できなかったのは不可抗力ってやつなんだぜ。



ほいでわ、昨日出来なかったフィギュアのレビューを。

ちなみに昨日はは疲れていたので、写真の整理出来ていない最近のモノではなく、もう写真整理していた昔のものから取ってきました。












画像



【 名 称 】1/7 コトナ・エレガンス
【 値 段 】6800円
【 製 作 】GOOD SMILE COMPANY
【原型師】智恵理



ゾイドよりコトナお姉さん。Tony絵のコトナお姉さんを立体化とか、もう買うしかないじゃないかw というわけで購入。 まあでも実は、ゾイドって片手で数えられるくらいしか見てないんですが(ぇ
しかし、タマ姉と中の人つながりなので、そんな前提もあり好きなキャラではありますw でも多分、このフィギュアが普通のコトナお姉さんのフィギュアだったら手を出さなかった可能性が大いにあります。やっぱTony絵だから興味を惹かれたんでしょうかね。

では、箱から出してみて






画像



前より3写



こういった斜めが正面(なんかわかりにくい表現)みたいなフィギュアは、どの3方向がよいのか迷います。左の写真が正面にあたるんだろうな、と。
椅子に腰かけている姿ですが、やっぱり目を引くのは足と絶対領域でしょうねw
お尻でイスとつながっているのかと思いきや、お尻は乗せているだけ。差し込みは左手だけです。
でもまあ、このポーズは安定しているので全然気になりませんね。経年変化?なにそれ?くらいの勢いでw しかし、運ぶ時は少しぐらついて怖いです。







画像



後ろより3写



やっぱこのアングルでも目を引くのは足なのかとww
しかもこの足の位置取りがなかなか巧みで、さっきの写真でもそうですが、絶対領域をうまい感じでカバーしてますw さすがお姉さん。あなどれませんww







画像



上半身をアップで



んー。Tony絵を目的で買った自分としては、ココで少しだけ違和感が。
やっぱり視線がななめを向いた表情を顔の真ん前からとらえると、真ん中の写真みたいに少し目が離れて見えちゃうんですよね。特にTony絵は。ホントこれは致し方ない部分だとは思いますが、なんかうまい作り方はないものかと…。
左の写真の表情は全然オッケーなんですがw








画像



もったいないなあ…と



写真で見てもわかるように、衣服は平面に近い所を色分けだけで表現しています。
そのせいで、境界がぼやけたりでやや残念な事に。やっぱ大量生産品ですから、細かいマスキングとか厳しいですし、それなら肩を服のラインで切って別パーツにするとか出来なかったのかなあと。ちょっと残念でした。








画像



髪の毛もアップで



服はやや残念だったのに、髪の毛とかかなり細かくつくられています。
何パーツかにわかれているはずですが、後頭部とかそんな事を微塵も感じさせませんし、これを見てしまうともっと服を頑張ってほしかったなと思ってしまいます…。








画像



そして足は文句のつけどころがなくww



パール塗装。ぐっしょぶ!!
ポージングのせいでただでさえ目を引くのに、なんて良い塗装w もうありがとうございますしか言えねえw









画像



手も綺麗



指って細かいパーツですから、よくガタついてたり、塗装で埋まってたりと悲しい事になっている事がありますが、特にガタついてもおらず、それに指の距離が近くても塗料で埋まっていたりもせず、よく出来ていました。










こんな感じでしょうかね。
衣服が派手だったりすると、それだけで目を引くのですが、この作品は服がシンプルにおさまってしまっている上、特に動きがないので、目を引くという点では難しい作品だったと思います。
しかし、よく見てみると髪とか指とか、細かい所もしっかり作られていたので良かったのでは?と。
まあでも実際、躍動感のあるフィギュアに囲まれると沈んでしまうんですが;;

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
これも欲しかったんですよねぇ
コトナ可愛いですよねぇ
原作知らんけどw

2008/08/25 23:17
>壱さん
ですよねー。
コトナ可愛いですよねえw
まあ、自分もそんなに原作知らないですがw むしろ二次創作系からの情報が多い気がw
羽純
2008/08/27 21:14
私、智恵理さんご本人から、この「コトナ」の組み立てキットをプレゼントされまして(^_^)v しっかり組み立てて、棚に
飾ってます!
何故?頂けたかは、秘密( ̄▽ ̄;)

2012/12/08 17:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
【フィギュア】1/7 コトナ・エレガンス 楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる