楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【フィギュア】1/7 セイバー・リリィ〜全て遠き理想郷〜

<<   作成日時 : 2009/10/25 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


最近、なんだかブログを更新をする機会が少ないので、どうにもマンガが積って仕方がありません。

あれ?これ、マンガのレビューする時間あるのかな?





というわけで、皆さまこんばんは。なんか色々重なる時はホントに色々重なるもので、まあ身内の不幸とかではないんですが、忙しさに忙しさが重なってなんだこの忙しさ!? な管理人です。ちなみに明日は日本橋で時間を潰し、明後日は散髪に行って、明々後日は1人で映画を見に行く予定です。ホントに忙しい?疑問に思ってはいけません。

さてまあ、そんなこんなで更新頻度が落ちていますが、とりあえず週一では更新してやりたい気持ちはあるわけで...。

そんなこんなで、今日は先日1人で大興奮していたフィギュアのレビューですw
もう、グッスマの本気を見たとしか思えないww















画像


【 名 称 】1/7 セイバー・リリィ〜全て遠き理想郷〜
【 値 段 】9800円
【 製 作 】GOOD SMILE COMPANY
【原型師】河原 隆幸





とりあえず、箱から出してみて








画像



フェイトのアンリミテッドコードよりセイバー・リリィです。
発売がのびのびになっていたのでかなり不安だったんですが、もう現物を見るとそんな心配どこへやら。
サイズが1/7なのでなかなか迫力がありますね。これが1/8だとこぢんまりとしてしまった気がします。

なんとなく蛍光灯撮影の設定にして、青みがかった絵面にしてみました。
以降の写真もなんとなく雰囲気でるかなーと、トップ光のみで撮ったりしてみてます。
あと、いつもは画像合わせてるんですが、今回はバラバラでUPしてみました。決して手抜きではないのであしからず...。
画像はクリックすると大きいのが表示されます。



とりあえず、グルリと+ややローアングルで




画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




さりげなく、グラデの背景入手しましたw
トップ光だけで撮影すると、神秘的な雰囲気が出たと思うんですがいかがでしょうか?
カリバーンにうまいこと光が当たってくれて個人的には満足ですww





画像



光をしっかり当てて、も一度パシャリ。
先ほどと違って、かなりキリリと引き締まった感じがしますねー。セイバーの表情も相まってかなりカッコイイですww





画像



やっぱりコレがポイントでしょうww
手で持つでなく宙に浮いている設定で、多分、手にぶっ刺すんだろうなあとは思っていましたが、全然違和感がなく、かつ安定感もあり、かなり良かったですw





画像



スカートの広がりも秀逸かとww
飴細工を思わせるテカり&花を思わせるスカートの形状ってのがとても魅力的です。
全身白基調の彩色の中、薄桃色に染まっているのも一役買っていますねww






画像



厚みも素晴らしいw
スカートがかなり薄く出来ていまして、というかもうfigmaの指より薄い始末で、横から見ても厚ぼったくなく、かなり見目麗しいですw
クリアパーツ・薄ピンクのパール加工・白スカートの三重構造も良いですねー。







画像



所々にあしらわれたリボンもまたポイント高いですねw
絡み合っているポニテはいわずもがな、背中が大きく露出した衣装と、所々にあしらわれたリボンのギャップもまた良しですw







画像



そして、台座気合入りすぎww
ナニこの台座?カッコ良さがハンパないんですけどもw







画像



んでまあ、とりあえず、覗いた
なにも言いません。レビューのノリに反するとしても仕方ありません。
とりあえず、フィギュアを見た時の一連の流れですし(ぇ







画像



カリバーンとエクスカリバー
両方とも出来は良いです。そして、刀のツカ?が外れて手にはめるっぽいですねー。エクスカリバーはそのままねじ込めましたけども。しかしこのギミック?フィギュアに慣れてないとぜーったい気づけないと思うのは自分だけでしょうかね。








画像



とりあえずエクスカリバーを持たせてみる。
剣だけでも映える姿勢がまた素晴らしいですねw








画像



恒例のサイズ比較。
さすが1/7だけあって、大きく感じますねw
ちなみに今までルル様の台座は出してなかったんですが、最近こういったポージングが増えてきたためにガサゴソと出してきましたw これで仕事に幅が出そうです(ぇ






画像



最後にアップで
今回、アップでの写真が異様に少なく、むしろ載せられるのがコレしかありませんでした...
なんか、引きの写真で盛り上がりすぎたんでしょうねえ、困ったもんです。
全身結構着こんでいそうなのに、肩やら背中やらが露出してソーセクスィーですw 胸が原作に近いのもポイント高しなんではないでしょうかww






大体こんな感じですかねー。
全体的に白黒銀とゴシック調に色が整えられているのが綺麗さに直結している気がします。通常フェイトの青白銀もきらびやかで綺麗でしたが、それとは一風違った綺麗さがうまく表現されていると思います。
また、台座までモノクロトーンに合わせることで、その綺麗さも強調されているんじゃないでしょうかね。

しかし、こうやってみると、絵は結合しない方が見やすいかもしれませんね。
あと、最初の青味がかった写真は見えづらい、非常に...。
でもまあ、グラデの背景は結構良い感じな気がします。写真の良しあしにかかわらずなんか良い雰囲気は出る(ぉぃ

結構サバサバした感じのレビューになりましたが、個人的にこのフィギュアは今年発売の中でも結構な上位ランカーになるのではと思っていますw
アルターさんのリリィはどんな感じなんでしょうかねー。楽しみですw

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【フィギュア】1/7 セイバー・リリィ〜全て遠き理想郷〜 楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる