楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜

アクセスカウンタ

zoom RSS そろそろ更新の仕方を忘れつつあります(ぉ

<<   作成日時 : 2010/06/07 06:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

...前回更新からはや6週


以前はコンスタントに更新していたんですけどねえ、なんで更新できないんでしょうねえ。ふしぎふしぎ〜(ぉぃ





というわけで、皆様おはようございます。眠い頭を動かしてもまともな冒頭が思い浮かびません管理人です。え、なに?いつもどおり? ああ、それならそれで良かったです(ぇ

はてさて本日ですが、特に何かあったから更新したわけではなく、そういえばここのところ更新していないからまた頑張るかー、というなんとなくな更新再開です。いや、もうなんか再開というのも変ですね。ちゃんと更新出来てないですもんね。
とりあえず、漫画についてつらつら書きためてあるので、それについて載せていこうと思います。

ネタバレ含むのでご注意くださいませ。








画像


ぎんぎつね 2巻



表紙に載っているハルが異常な可愛さを見せつける2巻です。
基本的には終始新キャラの悟とハルの話ですが、最後にちょろっと日輪子の話もあります。しかし、個人的にはハルの巻です。P32からのハルとか可愛いですからね。もうね、やばいですからね。しつこいですかね?でも、可愛いですからね(ぉぃ
この漫画の雰囲気は好きだったんですが、ハルの登場でグンとランクアップです。
え?ハル、ハル、とうるさいって?なら読めばいいじゃない、絶対可愛いと思うから!


レビューって、こんなんでしたっけ?(ぇ








画像


キングダム 16・17巻



16巻

この巻は王騎の巻と言っても過言ではないと思います。秦vs趙の戦の後半〜決着まで。
この作品における王騎の影響は大きいだけに、この巻はこのシリーズの中でもかなり重要な巻かと。
172話の「継承」は必見。最初は王騎をただの変態オカマだと思っていましたが(酷 立派な漢でした。


17巻

秦vs趙の戦の後始末〜秦国内のいざこざ母上登場まで。
この巻でやっと王賁と蒙恬が出てくるんですね。最近の連載では結構重要なポジションに上り詰めている2人なので、期待しながら読んでしまいます。
前巻までの戦では結構大変だった信の三百人隊ですが、この巻はなかなか平和。什長も安定してキャラ立してきていますが、こういう戦争物の山場で消費されそうな気もして少しハラハラしますね。









画像


波打際のむろみさん 1巻



短期集中連載の時から気になっていまして、単行本が出たので思わず買いました。
日常を扱うショートショート物の作品ですが、口では説明しにくいですが独特の雰囲気があり、その雰囲気が好きですね。なんか特に媚びているわけでもない投げやり感というか、いやこれも適当な言葉ではないんですが...。
著者近影とかカバー裏とかのセンスはかなり好きですね。せっかくの単行本にそれでいいのかとwww
個人的には初めて見た気がしたので新人さんかと思っていましたが、あとがき見る限りでは他にも連載してたみたいです。それも単行本化決まっているというか、2巻と同時発売みたいなので手を出してみようかなあと。








基本的にマンガを読んだ時にレビューを書いているんですが、その時々のテンションが違って、まとめて載せると違和感が...w
まあしかし、あとで読み返して書くよりもちゃんと書ける気もするので、まあアリなのか。

これからもしっかり更新していきましょう。志は低く、目指すは週1更新で。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ぎんぎつね気になってたんだ。
買ってみます。

2010/06/10 00:07
>肉さん
1巻もわりかしほんわかして良かったと思いますが
やはりハルです。ハルの可愛さは尋常じゃないですよw
ぜひ、ご一読をば!
羽純
2010/06/11 00:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
そろそろ更新の仕方を忘れつつあります(ぉ 楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる