楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 2週目にして少し更新意欲が下がっている希ガス

<<   作成日時 : 2010/06/18 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


最近、見事にワールドカップに時間を奪われている気が....








というわけで、皆様こんばんわ。おかげで漫画を読む時間がごっそり減っております管理人です。なにー、レビューのストックがそろそろやばいだとー。
まあ、ストックが切れそうになったら漫画レビューだって1回につき1冊だぜ(ぇ
なので、レビューの数が減ってきたら、コイツ必死なんだな、と思ってください(ぉぃ




はてさて、今日も漫画レビュー。今日は、お色気で・攻めて・みようかな?、の3本立てです。ネタバレご注意下さいませ。






画像


うそつきパラドクス 2・3巻



2巻


この作品の雰囲気からして、全体的にせつないんですけども。この巻はもう丸悦が色々と可哀そうです。頑張れ丸悦。
そしてそんな丸悦のおかげか、メインの二人の関係も大きな転換を迎え、ええどうなるの→続刊へ といった流れ。
大栄に役が回って参りました。ちょこちょことアドバイス兼ひかやしてくれる大栄が個人的な清涼剤かと。あと、時々ポコポコ怒る栖佑さん、彼女の可愛らしさは異常ww
八日堂君はいっつも静かな感じですが、家族の前ではかなり雰囲気が違うんですねー。



3巻


八日堂君はあいかわらずの変態Sです。そしてこの巻はまるまる週末です。長いよ週末w
とりあえず、週末でお互いの気持ちはわかったものの関係にもキリがつき、そして続きは...まだ連載すら...といった感じですね。
これから過去回想がおそらく1巻分ほど挟まるはずなので、今出ている彼氏の浮気やら求婚やらのボヤけた情報に輪郭が出てくるとは思います。
本編を読みながら、大栄のアシストが光る暇すら無ぇ! と思っていましたが、番外編で光っていました。ナイス大栄!







画像


ノ・ゾ・キ・ア・ナ 1〜4巻



1巻を書店で見かけてなんとなく買ったので、そのまま惰性で買っていますが、えーと、うーん、シナリオ有りのエロ本です(ぇ
個人的には、タイトル通り、ノゾキアナ的なデザインがあるのが好きですね。
1巻を読んだ時は猛烈に紙質が気になりました。が、2〜4巻を読むにあたっては特に気になりませんでした。なんなんだろうなあ、慣れなのかなあ。
携帯で読める漫画らしいので、少し警戒していたんですが、普通のコミックスと雰囲気は変わらないんですねw








画像


モートリ 5巻



連載終わってしまったんですがぁぁーっ!!
というわけで、表紙は1巻にも載っていたトーコ先生ですね。まあ、1巻は正確には五目ピンクですが...。
この巻ではこの作品の重要な部分を担うモートリ5の話をしっかりおさめてあります。
個人的にはこの作品で人間関係の変化はフジコに関するものが一番良かったと思うので、この巻掲載の52話は好きですねー。まあ、これまでの経緯も必要なんでしょうが。
オマケマンガでマッツン、タジコが取り上げられていましたが、そこらへんもイジって欲しかったですねえw

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2週目にして少し更新意欲が下がっている希ガス 楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる