楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本、2戦目残念でした...

<<   作成日時 : 2010/06/19 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ぎゃはー、さすがオランダ。強かったですねえー。








というわけで、皆様こんばんわ。前半いい感じで折り返したので、ドローあり得るか?と淡い期待を抱いておりました管理人です。いや、終了間際に岡崎が枠内に蹴ってさえいれば...。
試合展開は日本ののぞんだ形になっていただけに、残念ですねえw



はてさて、そんな中、今日も無難に漫画レビュー。今回は、ネコ・ネコ・恐竜、の3本立てでお送りいたします。
ネタバレご注意くださいませ。









画像


にゃんこい! 5巻



住吉が超前進したんですってよ、ねえ奥さん、聞きました?な巻
読みながら、もうこのままの勢いで住吉がメインヒロインになればいいんだばーっ!!と思っていましたが、彼女は引いてしまうんだろうなあ...住吉は絶対いいお嫁さんになれると思うんだけどなあ。
ちなみに水野はまあまあ絡んできますが、凪先輩と桐島姉妹はおまけ同然です。まあ、裏の折り返しの4コマ読んでから表紙を見たら、凪先輩の可愛らしさも少しアピールされているとは思いますが...。
とりあえず、しじみ君頑張れと言いたい。





画像


迷い猫オーバーラン! 1巻



実は原作小説を読んでいません。でも漫画は買いました。理由は当然、矢吹先生が描いているから! この1点に限ります(ぇ
内容は結構ほのぼのしているので、To LOVEる と雰囲気が似ている部分はありました。なので自分のように原作からではなく、作画から入った読者も受け入れやすいんじゃないでしょうか。
あと、パロネタとかコラボとかはありましたね。ミカンが出た時は凄くテンションあがりましたよw
個人的には委員長に注目ですね。そして、乙女姉さんがどう見てもアイドルマスターに出ている人にしか見えない...。






画像


怪獣のテイル 1巻



F4U先生の作品だから買いました。理由はそれだけです。
今までの作品に比べてエロという要素は減っている気がします。というか自主規制?と思うくらいには少なかったと思います。
ただ、描写の点に関しては独特なスケールの大きさというかなんというかは健在で、作者の雰囲気はそのまま残っています。
ノリ?テンポ?のせいかシリアスな場面も軽く流せてしまうのは良い点なのか悪い点なのか、読者にゆだねられるとこなんでしょうかね。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おりょ?夢でも見てるんだろうか。
何日も更新続いてるよ・・・。
えー、うそだw

冗談はほどほどにして。
何だか見たことのある本ばかりですなぁ
買ってないですが。
あと、こちらのブログ更新停まってるのは更新先変えたからですw 
そのうち、前の処に移転先乗せるかも
kstar
2010/06/20 23:03
>kstarさん
きゃー、更新してるのバレたーw

ある種、強迫観念に後押しされているので、結構しっかり更新は続くと思いますよw
まあ、続くかどうか不安なのでお隣さんには全く挨拶していないんですが(ぇ

ホイホイさんから更新ないなあとは思っていましたが、引っ越ししてたんですか、移転先載っていたらのぞきに行きますよーw
羽純
2010/06/20 23:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本、2戦目残念でした... 楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる