楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 超電王3 EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレ〜ツ

<<   作成日時 : 2010/07/30 23:18  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



マンションの中でエレベーターに乗る時など「こんにちは」「こんばんは」よく挨拶をします。
まあ、それは家庭教師先で、余所行きな心持ちなせいなのですが...。

そしたら、エレベーターを先に降りていかれるときに言われます。「では、お先に」

それに対して「はい」....?「どーも」....?ん?しっくりくる答えは何?







というわけで、皆様こんばんわ。最近よく挨拶をしてから考えます。「お先に」って言われたらどう返事しよう...管理人です。「はい」でいいんですかね?いや、流れ的には「はい」だと...いやでも変じゃない?そんなこと思うのは自分だけ?

いや、まあとりあえず置いておきましょう。いつかきっと素晴らしい答えを知るその日まで(つまりは放置

さて、明日は試験期間にもかかわらず飲み会にて更新出来ないと思われるので、なんと本日で友人との約束も終了ですよー。2日に1回の更新ともおさらばです。そうだ、この更新が終わったら無期限で休んでみようそうしよう(ぉぃ


では本日は映画レビュー

最近チョロチョロ観ましたが、そういえば感想書いてなかったなと。やや古めのネタとなります。







画像


超電王3 EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレ〜ツ



電王3部作の3本目ですね。
電王の映画で、全く電王と関係のないディエンドの登場。これはもうディケイドシリーズが必死で食らいついてきてコラボしたとしか...w
内容としては、もう、平成ライダー好きはヨダレ止まらんだろ、と(ぇ
ちなみに電王たちは特に何もしていません(ぇぇ 捕まってー暴れてー茶々入れてー、何もしてません。
そして、ディエンドの方ですが、ディケイドでも悪い意味で衝撃を受けたコンプリートフォームをまとってくれてしまわれます。あぁ...実はあの平面というかモロ立体の造形…意外と好きだったのに。
ところがですよ、ところが、そのコンプリートフォームを形成するライダー達が神でした。テコ入れにもほどがあるんじゃないかと、もうこれは大人げないというレベルを超えていると...えぇ、8体ライダーが出ますが、G4/リュウガ/オーガ/グレイブ/歌舞鬼/コーカサス/アーク/スカル.....え?みんな平成ライダー映画版のキャラですけど?半分くらいしか知らなかった自分でもテンションうなぎ昇りだったのに、全部知ってる人が見たら鼻血とか止まらんぞ、とw
正直ね、もうコレは裏技だわ、と思いましたが、製作サイドに踊らされる自分も自覚しました。いや、もう仕方ないw
あと、もうひとつ自分の心を掴んで離さなかったのが敵キャラである時間警察「G電王」です。変身物の警察官、そしてあの風貌....いやまあ単純に眼が横長ってだけですがw いやしかし、メタルヒーローシリーズを今表現したらこうなるんじゃないかとw 個人的にははやくJPカードを投げてくれとww
そういえば、そんな時間警察に変身している人、見覚えあるんじゃなかろうかと思っていたら、テニミュの不二周助でした。わー、ニコニコで目にしたことがあるー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
超電王3 EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレ〜ツ 楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる