楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【フィギュア】1/7 渡瀬望 〜ワインレッドの心〜

<<   作成日時 : 2010/07/17 01:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


1限の授業準備で徹夜したら、寝落ちして1限出そびれる悲しさよ







というわけで、皆様こんばんわ。なんという本末転倒、管理人です。
そういえば話変わりますが、「こんばんわ」と打つ時に、正確には「こんばんは」が正しいとわかってるんですが、なんか「こんばんは」「こんばんわ」だと後者の方が柔らかそうな雰囲気がするなと「こんばんわ」を採用していたりします。まあ「こんばんは」と打つ時もあり、これはやっぱり正しいのはコッチだしなという気持ちで打っていて...まあつまりはその時の気分次第で変わっているわけで(ぉぃ


はてさて、本日もフィギュアレビューですよ。
マンガレビューをしようとする気分は今完全に遠くにあります。帰ってこーい、マンガレビューしたくなるモチベーショーン。

では、よく書いていますが、画像をクリックすると写真がよく見えていい感じかもしれません。







画像


【 名 称 】1/7 渡瀬望 〜ワインレッドの心〜
【 値 段 】7000円
【 製 作 】ネイティブ
【原型師】近藤貴之


2008年の夏に立ちあがったネイティブさんの作品ですね。
詳しいことは理解していないんですが、原型製作をMax Factoryさんが手がけていますので関係があるんでしょう。WEB通販のみですし、受注生産が基本、そして全て大人向けという会社です。
受注生産ですので、コストにしてはクオリティは高くなると思います。ただ、店による割引とかないですし、注文忘れたら手に入らないという点もあるのは覚えておかないとなりませんが...。
Tonyさんの絵が好きなので、この作品を見た時思わずクリックしていました。実はこの作品はカラバリで、本来なら黒というか濃紺のメイド服Ver.があったんですが...。残念でなりません。


ではさっそく箱から出してみて。






画像



スカートをたくしあげている上に、なんかヒモ解けてますけど!?

こんなポーズをされてしまうと、一般男性の自分としては、無言で合掌するしかありません(ぇ







画像



画像



まずは全身を。
さすが原型にMaxFactoryさんがついているだけあって、出来は良いです。
正面から見た時は髪の毛が単調かな?と思いましたが、後ろから見ると全くそんなことはなかったですし、服の細部も問題無く、やはり安定感があります。
正面から見たらそれはもう魅力的ですが、後ろから見た時に、お尻の形に張っているスカートもそれはそれd...ぁ、いえ何もありません。









画像



画像



画像



瞳はシールですが、これのおかげでかなりTonyさんらしさは出ていると思います。
やはりもとの絵に比べると髪の毛はモッタリしていますし、顔もやや健康的です。いやでも瞳のおかげでしっかりと雰囲気はTonyさんです。
この作品のかなり重要な部分なためか、パンツの作り、そしてガーターの作りは半端ないかとw








画像



画像



画像



素晴らしいのはパンツだけではなく、この脚も素晴らしいです。
ちょっとむちっとしており、なんだコレ、淫靡だぞ、と。やや透けであるストッキングは言わずもがなでしょうかw
ブーツの造形も素晴らしいと思います。形、質感、共に高レベルです。
まあ、パンツの解けたヒモがどの方向から見てもチラっと見えるのもにくい演出だと思いましたがw










画像



では、恒例のサイズ比較です。
ルル様のポーズが全然違う? いやいや、まあ男にこんなポーズ取らせてもテンションがあがるわけではなかったので仕方ないのですが(ぉぃ いやいや、しっかりと服はめくらせていますからw
1/7ですが、素立ちに近いですし、スペースはそんなとらないですね。足裏は三か所挿しこみ。よく安定しています。











画像



かなりテンションあげながら撮影をしていました(ぇ
影が入った方が、よりリアルですね。もっと暗い雰囲気を出すのもアリでしたが、まあその撮影はまた今度。

ちなみにこの作品、素晴らしいのはコレだけではなくインスタントレタリングデカールが入っている所もですね。
なにせそのデカール、パンツがこれだけめくれているのに何もないということは...という考えを払拭してくれるもので、3色4種の12種から好きなものを選べる仕組みなのです。もう素晴らしいこだわりですね。開封してないのでレビューできないのが残念ですが(ぉぃ










こんな感じでしょうか。さすがMaxFactoryさんというべきか、良い出来です。
受注生産なので、こまめにサイトを見ないといけないのが問題っちゃあ問題でしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【フィギュア】1/7 渡瀬望 〜ワインレッドの心〜 楽せぬ楽が、遥か楽々 〜2nd season〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる